所長紹介

Office

ご挨拶

弁護士法人やがしら代表弁護士 柏リバティ法律事務所所長
家頭 恵(やがしら けい)

事務所所長 弁護士所長の家頭 恵と申します。
ご挨拶を兼ねて、私の弁護士業務や法律に対する想い・志を語らせてください。

弁護士というものは、訴訟代理人としての業務はもちろんですが、何よりもまず日頃の皆様との向き合いが重要だと思っております。
弁護士事務所と聞くと敷居の高さを感じるかもしれませんが、トラブルが大きくなる前に、例え小さな問題であっても専門家の力が必要だと感じましたら、何でもご相談ください。

問題解決の先には皆様の未来が広がっていることを常に意識し、初心を忘れることなく努力して参ります。
単に依頼内容だけを解決して終わりではなく、根本的な問題解決も見据え、依頼人の方が「新たな人生」を歩むために必要なアドバイスを提供し、精神的な支えとなっていけたら幸いです。

プロフィール

  • 1979年広島県広島市出生
  • 1999年成城大学法学部 入学
  • 2004年学習院大学法科大学院 入学
  • 2006年学習院大学法科大学院 修了
  • 2006年9月新司法試験合格
  • 2007年12月新60期司法修習修了
  • 2008年船橋第一法律事務所入所
  • 2010年船橋リバティ法律事務所設立
  • 2012年弁護士法人やがしら設立
  • 2013年柏リバティ法律事務所設立

事務所所長 弁護士広島県で生まれ、4歳からのカープファン。
しかし小学校時代は父の転勤のため渋谷区で育ち、そのため標準語と広島弁のバイリンガルに。
広島に帰るとコテコテの広島弁になります。
15歳の時にピースボートで世界一周を経験し見識を広めることができました。
大学では水球部へ入部。4年間鍛えられ、主将も勤め上げました。

仕事では2008年に問題となった毒餃子事件を担当し尽力しました。
これまでの経験で鍛えた心身を活かし皆様のお力になればと思います。

趣味は、旅行。
特に沖縄がお気に入り。弁護士修習中に始めたダイビングはアドバンスのライセンスを持っています。
宮古島の珊瑚礁と石垣島で見たマンタが特に印象的でした。
最近では29歳になって初めて挑戦したスキーにもはまっています。